雨続きです

毎日、たいくつです。
c0024807_2144235.jpg
[PR]
# by oryou-san | 2006-05-18 21:44 | お竜プロフィール

お昼寝

お竜は近所の子供の声に反応し、椅子に上がって吠えています。
この頃は警戒態勢のままなのか、椅子の上で寝るようになりました。何か危なっかしい寝方です。籐の椅子もお竜に齧られてボロボロになっています。

c0024807_21401619.jpg


やはり疲れるのか、ときどき椅子から降りては、のびをして寝ています。
アタシも疲れるのよね
c0024807_21403625.jpg
[PR]
# by oryou-san | 2006-05-15 21:50 | お竜プロフィール

温泉(2)

皆が温泉に入っている間、アタシは散歩に引き回されていました。

c0024807_22192156.jpg
c0024807_22184999.jpg
[PR]
# by oryou-san | 2006-05-12 22:24 | お竜プロフィール

温泉へ

板室温泉へ行ってきました。
アタシは温泉には入らず散歩三昧、というか交代で引きずり回されました。温泉の代わり、川に入り水を飲みました。その晩は、おなかもこわさずぐったりでした。

c0024807_19472846.jpg
c0024807_19474116.jpg
c0024807_19475798.jpg

c0024807_1948933.jpg
[PR]
# by oryou-san | 2006-05-06 19:49 | お竜プロフィール

マダニ治療

結局、黒磯の病院へ連れて行き、マダニを取ってもらい、まじまじと見せてもらいました!
フロントラインでマダニを忌避できるのではないことがわかりました。藤沢で4月12日にフロントラインをつけてはいましたが、再度していただきました。また今後のこともあり、薬とマダニ用のピンセットを購入しました。

翌日、早速、左のまぶたの際に見覚えのあるマダニです!ギョエッ~!!三人がかりで必死の思いで取りました。取ったダニには、きちんと口の部分もありやれやれでした。念のため調べると左の耳の中に二匹!こちらはいただいた薬を滴下してピンセットで取りました。プラスチックのピンセットは柔であまり役に立たないのが分かり、急遽、高い化粧用の毛抜きで掴み取りました。先端がとんがっていたので、ピュッと汁が飛びました。もしかして、たくさんの卵が飛び散ったのでは?私の顔に!!

その後、背中にも一匹発見。お竜さん、ダニーお竜という名前は確定ですね。山の生活ってなんか大変です。やっていけるかどうか心配。

近所の犬連れの方から話を伺う機会がありました。ダニ、ノミがいて毎回チェックし、自分で取っているとか。そして犬の血を吸う虫もいるとか。ますます大変ですねぇ...
[PR]
# by oryou-san | 2006-05-06 19:43 | お竜プロフィール

マダニがついた

那須に遊びに来ました。
お竜の左の目の上に何かついています。3mmほどで色は茶色でふよふよしています。
これが噂のマダニでは?フロントラインは効いているはずなのに!

早速HPでマダニを検索しました。まさにマダニです。あわてて栃木県の獣医さんを探しました。ここでは、牛馬を見る大型動物専門の獣医さんも多いので、名称と場所であたりをつけ、黒磯の獣医さんに電話をしました。3日は休診なので、48時間以内に取れなければ4日に連れて行って取ってもらうことにしました。

これが、マダニです。
お竜はこの後、”ダニー”というミドルネームをちょうだいしました。

c0024807_1014497.jpg 
[PR]
# by oryou-san | 2006-05-06 10:16 | お竜プロフィール

とおせんぼ

庭に芝生の種を蒔いています。
いつも、庭に出すとお竜の足が真っ黒になり、雑巾で毎回拭いても家の中がどうも汚くなっています。芝生にすれば少しは違うのではと考えました。手っ取り早く高麗芝を敷くか、種から蒔くかどちらにしようかと迷いました。やはり冬でも青々とした芝生が良いので、種から蒔くことにしました。
庭を半分に仕切って、二段構えで芝生にすることにしました。
お竜は、なぜアタシは向こうに行けないのと思っています。ヒョロヒョロとして薄っすら緑になりました。
もう少しの辛抱だよ、お竜さん。後、そうね1ケ月かなぁ...

c0024807_15141984.jpg
c0024807_15145824.jpg
[PR]
# by oryou-san | 2006-04-28 15:16 | お竜プロフィール

林の中の散歩

お竜も山の生活に慣れたようです。
家と同じサークルとクレートを用意しました。初めて留守番をさせたとき、サークルに入れて扉を閉めて出かけました。このときは近くの温泉に1時間ほど行ってきました。最初のときはきっと眠かったので大人しくしていたのでしょう。次は夕食のため1時間半ほど出かけました。サークルの天井部にはただ網がのっているだけで、その上に布を掛けてあります。ただいまと玄関の戸を開け、次に障子を開けたら、あれっ、お竜が出ていました。最初に我が家にきた4ケ月のとき、サークルから脱出したことがありましたが、普段、サークルでは静かに寝ていたので、まさか出るとは思いませんでした。扉を閉められたので怒ったのでしょうか...
しかし、障子を破られなくて幸いでした。山では雷が怖いので、やはりサークルに入れておきたいので、天井をしっかり囲うことにします。

まだ芽吹いていないため樹木の間を通して、家の中から向かいの道を散歩する人が見えます。お竜は自分の領域だと思うのか、窓ガラスに寄り、フンフンと鼻息を荒げて警戒モードです。ずいぶん遠くまで自分ちだと思っているようです。

カタクリの花、雪割草そしてスミレが咲いていました。
c0024807_22255127.jpg


c0024807_22262270.jpg


c0024807_22264885.jpg



お竜も散策を楽しんでいます。ときどき落ち葉がいっぱい積もったU字溝に落ちてバツの悪そうな顔をします。
チョットは学習しなさいよ、お竜さん。
c0024807_2227236.jpg


[PR]
# by oryou-san | 2006-04-24 22:36 | お竜プロフィール

福島にある製材所へ行ってきました

那須の敷地に生えていた、ミズナラと山桜の木々を去年の秋に伐採しました。
細いのは暖炉用に残してもらい、太いのは何かに記念に使おうというつもりでした。

c0024807_1123687.jpg


せっかくの命、ただ廃棄してしまうのも、燃やしてしまうのも忍びないということで、幸い設計会社の方から、福島県南会津郡館岩村熨斗戸にある「きこりの村-(株)オグラ」さんを紹介してもらいました。

年明けて雪もなくなったので、製材にと出かけました。
Tご主人の大学時代の友人Kさんが、定年後に木工の工房を目指し、そのための樹を集めているというので、それなら良さそうなのを提供するからと同行しました。那須塩原駅に9時前に行き、そこから一路塩原温泉を抜けて館岩村(市町村合併とかで名前が変わったそうです)まで、1時間半の行程です。
時間は十分余裕を見たはずなのに、行けども行けども着きません。指定の10時半を過ぎても看板は見つからないし...携帯で電話しようとしても圏外。なんとかつながって、”後1分ほどですよ”。田舎の方の1分ってどうも違うようですね。
何とか到着。お竜もヤレヤレです。見知らぬKさんも乗っていたので緊張していたようです。

まだ雪の残る製材所です。気温は8℃です。
c0024807_11251052.jpg
c0024807_11243389.jpg

c0024807_1126388.jpg
c0024807_11273696.jpg

アタシにはヘルメットの用意はありませんでした。
c0024807_11264746.jpg


製材の機械はでっかいハムやパンを切るみたいです。こわいです。
c0024807_11284084.jpg


きこりの村の特製栃ノ木のハチミツをお土産にいただきました。那須に戻り、Tご主人がKさんを駅まで送っていく間、近くを散歩しました。
c0024807_11343420.jpg

那須を出たのが夕方6時過ぎ、帰宅は9時前で3時間弱でした。お竜は一日引っ張りまわされ
帰ると即サークルに潜り込みました。疲れたよねぇ。
[PR]
# by oryou-san | 2006-04-17 11:44 | お竜プロフィール

体力測定

神奈川県立センターで、健康・体力支援コースに行ってきました。

受講者2人に対し、トレーナー、看護士そしてスポーツドクターとみっちり2時間ほど付いていただき、申し訳ない感じでした。電話予約で一回4名受付、無料です。

結果は、”トレッドミル歩行(全身持久性評価)”の項目は良かったけれど、後の柔軟性、筋力、瞬発力なんかは最低で、敏捷性、平衡性はまあまあでした。ほぼ毎日のお竜との散歩のおかげでしょうか。それにしても、こうやって数値で突きつけられると、改めて鈍臭い私!
基礎体力を付ける必要がありますね。まだ、間に合うでしょうか?

c0024807_1057030.jpg
[PR]
# by oryou-san | 2006-04-17 11:02 | お竜プロフィール