カテゴリ:by boss who?( 3 )

最近のお竜のレシピ

お竜さん近況
今、お竜さんは7ケ月半を迎えました。そして初めてのシーズンとなり、赤い生理パンツなど
はかされて、笑われています。現在9.5Kgを超えているでしょう。順調に成長しているようです。

最近の食事は、次のとおりです。
朝:
5時20分からの散歩から6時10分ごろ戻ってきます。帰ったら、煮干しのボトミングのドッグフードを、ご主人様より先に食べはじめます。食べ途中で飽きて(いつも途中でフラフラ遊びます)か、いいにおいに引かれて、テーブルに擦り寄ってきます。そこで、トーストのみみ、レタスの芯に近いところ、チーズをほんの少しばかり(味わうこともできないようなきれっぱしをアッという飲み込んでしまう)。そばにいてもこれ以上もらえないことが分かると、自席に戻り、また食べ始めます。もうこれ以上食べるのはいやだとなるとテーブルに行き、ヨーグルトを催促します。ふたについたヨーグルトをなめ、1/3から1/2の量のヨーグルトを、残したドッグフードの上にかけてもらい、何とか食べ切ります。
ふたについたヨーグルトを人間がなめてきれいにするのは下品だということで、犬の役割になったわけです。
昼および夜:
特製おじやです。
煮干、こんぶで取ったダシ、少し人間様用におすそ分けされます。ここに季節の野菜を細かく切って、柔らかく煮ます。白菜、大根、にんじん、じゃがいも、さつまいも、かぼちゃ、ブロッコリィ、キャベツなど。その他にタンパク質として鳥のささみとか、マグロのサシミを水から煮ます。中身を引き上げて、スープを先ほどの野菜の中に入れて、冷蔵庫にストックしておきます。鳥のササミの時は、一部、人間様もおすそ分けにあずかり、中華風のスープになります。
毎回、この野菜スープとほぐしたササミやマグロ、ごはんを軽く一膳分、すりごま、オリーブオイルかごま油を数滴、そして納豆を半分。以上を煮込んでスペシャルおじやの出来上がりです。おいしそうに良く食べます。ちなみに人間のお昼は、バナナの薄切りにフルーツグラノーラです。何か逆って感じがするんですが...
お昼は天気がよければ、庭で食べそのまま散歩の時間まで庭で過ごします。
お隣に越してきた3歳の男の子に非常に興味があり、今まで数回くらいしか聞いたことの無い吠え声を聞かせます。叱るのもおかしいし、隣の子供であることを慣れさせて、吠えないように躾けなければと考えています。
毛並みはつやつや、ちょっとフックラ、でもウエストラインはくびれています。やはり日本犬だからかな、胴長で足が短いのは致し方ない(?)やっぱ、カッペなんだよねぇ、バケットはお口に合わないようで、パンより米の飯だって。湘南ギャルのはずなのにね。夏になったら、サーフィン犬に、ライフガード犬にするんだ!
[PR]
by oryou-san | 2005-02-15 12:57 | by boss who?

5時間の留守の間

病院へ行ってきました。
11時から16時までの5時間。昼食も取らず急いで帰ってきたら、待ってましたね。
すごいサークルの状況が...。
トイレトレイはぼろぼろ、水もなくその中には、トイレトレイの残骸が。
そして極めつけは、自動給餌器のプラステックの餌入れの無残な姿。
破片はキットお竜のおなかの中でしょう。
やってられない、これが一日出かける破目になったらどうなるのか、心配。
[PR]
by oryou-san | 2005-01-06 10:50 | by boss who?

ストレスの元凶

餌がないと、全然フンっていう感じで何も命令をきかない。
”お竜おいで”これが全然だめ。やさしく直接お竜を見ないようにして、”お竜はどこかな?”
と探すように、命令口調でなく言うと、のそっとやってくる。
今日なんて、遠くの方で捕まらない位置で寝そべって、上目使いで見てるだけだもんね。
ムカツク。
疲れるな、癒してくれる犬が欲しい!
[PR]
by oryou-san | 2005-01-04 21:42 | by boss who?